2020年5月のインド映画

2020年5月


新型コロナウイルス感染拡大防止の影響が続いています。映画館の休館、新作の公開延期が続くなか、オンライン配信のかたちで、『タゴール・ソングス』が公開されることになりました。

[オンライン公開]

タゴール・ソングス

非西欧圏から初めてノーベル文学賞を受賞した詩聖、ラビンドラナート・タゴール(1861- 1941)が手がけた歌「タゴール・ソングス」をめぐるドキュメンタリー。オンライン・シアター「仮設の映画館」にて、5月上旬より公開予定。

仮設の映画館
http://www.temporary-cinema.jp/

タゴール・ソングス 公式サイト
プレスシート以上の情報が詰まっています。ぜひ鑑賞前にご一読を。

http://tagore-songs.com/

タゴールソングス ニュース収集ページ

[公開延期中]

カセットテープ・ダイアリーズ

カセットテープダイアリーズ

ブルース・スプリングスティーンの音楽に出合ったパキスタン移民青年の成長ドラマ。『ベッカムに恋して』のグリンダー・チャーダ監督作品。

品情報集積はこちら

きっと、またあえるポスター

きっと、またあえる

受験に失敗した息子を励ます、父の個性派揃いの旧友たち。笑いと涙につつまれる青春コメディー。『ダンガル きっと、つよくなる』のティワーリー監督最新作。

作品情報集積はこちら

 

[上映再開待機中]

サーホー(3月27日より公開中

サーホー

『バーフバリ』でインド映画界のトップ俳優に駆け上ったプラバース、『バーフバリ』後初の映画出演。シュラッダー・カプール(愛するがゆえに)、ジャッキー・シュロフ(チェイス!)など、インド北南のメジャー俳優が共演のアクション大作。

 

 

 

 

原題:Saaho(テルグ語/2019)
監督:スジート
出演:プラバース、シュラッダー・カプール、ジャッキー・シュロフ、ニール・ニティン・ムケーシュ、ヴェンネル・キショール、ムラーリ・シャルマー
音楽:シャンカル-エフサーン-ローイ、バードシャー、タニシュク・バグチ、グル・ランダーワー
配給:ツイン
©️UV Creations

公式サイト
https://saaho.jp/

作品情報集積はこちら

プレーム兄貴、王になる(2月21日より公開中)

プレーム兄貴王になる

〝これぞインド映画! 歌って!踊って!気分スッキリのハートウォーミング・マサラムービー〟

劇団員のプレームは、プリータムプル王国の市場である男から声をかけられる。男は王国の大臣。彼の目的は、4日後に迫る王位継承式に向け、同国の王子にうり二つのプレームを影武者に仕立てることだった。プリータムプールのヴィジャイ王子はその時、命を狙われ、重傷を負っていた。役者魂で影武者任務に奮闘するプレームは、王子のきょうだいや婚約者との冷え切っていた関係を、少しずつ温めていく。歌と踊り、豪華な衣装、これぞ〝ボリウッド〟映画の決定版。

 

原題:Prem Ratan Dhan Payo(ヒンディー/2015)
脚本・監督:スーラジ・バルジャーティヤ
出演:サルマン・カーン、ソーナム・カプール、ニール・二ティン・ムケーシュ、アヌパム・ケール
音楽:ヒメーシュ・レーシャミヤー
配給:SPACEBOX
©️Rajshri Productions ©️Fox Star Studios

『プレーム兄貴、王になる』公式サイト

『プレーム兄貴、王になる』資料・作品紹介

[DVD発売タイトル]

発売タイトルは1作品です。

盲目のメロディ ~インド式殺人狂騒曲~ 

盲目のメロディポスター発売予定日: 5月8日

日本公開時の作品情報集積はこちら

 

 

 

 

DVD
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

Blu-ray
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

日本公開時の作品情報集積はこちら

[DVD予約受付中]

フライング・ジャット

フライング・ジャット発売予定日:7月3日

 

 

 

 

DVD
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

Blu-ray
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

日本公開時の作品情報集積はこちら

プレーム兄貴、王になる

プレーム兄貴王になる発売予定日:8月5日

 

 

 

 

 

DVD
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

Blu-ray
アマゾンで購入する 楽天で購入

 

日本公開時の作品情報集積はこちら

[映画関連ニュース]

新型コロナウイルス感染防止のため、3月上旬から一部の映画館が休館となり、4月6日に緊急事態宣言が発表されて以降、全国でほとんどの映画館が休館を余儀なくされ、作品の公開は延期となり、無収入状態が劇場の運営を苦しめています。そんな状況を少しでも改善させようと、映画館を支援する署名やクラウドファンディング、オンラインシアターなどが立ち上げられました。

【新型コロナウイルス】映画館のチケット払い戻し&休館&公開延期作品情報
(映画.com掲載) 
https://eiga.com/info/notice/theater-covid-19/

Save the Cinemaキャンペーン

新型コロナウイルス感染防止のため休館を余儀なくされている独立系映画館(ミニシアター)を支援しようと、「Save the Cinema」キャンペーンが発足。4月15日には、6万6千筆の署名と要望書が関係省庁に提出されました。

http://savethecinema.jp/

「ミニシアター・エイド」募金

モーション・ギャラリーにて、支援金のためのクラウドファンディングを実施中。リターンとして、「未来チケット」やストリーミングサービスなどがあります。締め切りは5月14日。

https://motion-gallery.net/projects/minitheateraid

アップリンク・クラウド

『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』や『ラワン』『たとえ明日が来なくても』『インドの仕置人』など、意外に多くのインド映画を配給してきたアップリンク。オンライン映画館「アップリンク・クラウド」にて、劇場に行かなくても映画を見られるサービスを実施中。シク教徒の総本山、黄金寺院にある無料食堂(ランガル)を描くドキュメンタリー「聖なる食卓」をご覧になれます。

https://www.uplink.co.jp/news/2020/53429

横浜シネマリン

横浜のインド映画フレンドリー映画館といえばシネマリン。オンラインのグッズショップをオープンしました。売り上げは、劇場休業中の収益になります。

https://cinemarine.shop-pro.jp/

川越スカラ座

かつてインド映画の「マサラ上映」イベントを開催してくださっていた川越の老舗劇場も、グッズ販売で支援を募っています。

http://k-scalaza.com/

オンラインシアター「仮設の映画館」

映画館が休館となり、新作の公開延期が続く中、映画館と公開延期を余儀なくされている作品を支援しようと、オンライン上で作品を上映する「仮設の映画館(Temporary Cinema)」が、配給会社の東風により、開設されました。全国のミニシアター27館も参加し、観客が支払う鑑賞料金は映画館、配給会社に分配され、参加する劇場と分配されます。

一番手上映は、4月25日からの「春を告げる町」(監督:島田隆一/ 2019年作品)。5月以降、『精神0』(監督:想田和弘/ 2020年作品)、インド関連では、『タゴール・ソングス』(監督:佐々木美佳/2019年作品)のオンライン上映が予定されています。

このほか、多民族が共生するマレーシアを描き、惜しまれつつ2009年に急逝したヤスミン・アフマド監督の遺作『タレンタイム 優しい歌』(2009年作品)も、5月2日(土)より上映されます。

仮設の映画館はこちらから
http://www.temporary-cinema.jp/

[インド映画関連ニュース]

インド俳優イルファン・カーンさん、53歳で死去 「スラムドッグ~」などで人気
(BBC 日本版 2020年4月30日)
https://www.bbc.com/japanese/video-52482278

ボリウッドの大物俳優、相次いで死去(ロイター 2020年5月1日)
https://jp.reuters.com/article/india-obituary-rishikapoor-idJPKBN22D4RE

連載:インド映画への道 歌と踊りが欠かせないインド映画の挿入歌は“突然”差し込まれるのか 文:高倉嘉男(クーリエ・ジャポン 5月3日掲載)
https://courrier.jp/columns/198612/

(文中敬称略)

Adverts 広告